« 住宅の質感(重厚感)について | トップページ | 基礎の断熱について »

2008年11月23日 (日)

軒の長さについて

 我が家の場合軒の長さは標準仕様のままでした。でも、3年経過した今日、雨や日の当たる部分とそうでない部分では、結構表面の感じが変わってきました。

 経年変化…と言えば、歴史を示す一つのメモリーマークにも思えますが、劣化である事も確かです。軒については日本古来の有名建築(木造)でも、軒の深さが結構ある気がします。逆に軒が深いから長持ちしているとも言えそうです。

 もう少し、軒を深くしておいても良かったかなと、今更ながら思います。

|

« 住宅の質感(重厚感)について | トップページ | 基礎の断熱について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軒の長さについて:

« 住宅の質感(重厚感)について | トップページ | 基礎の断熱について »