« No8:続床下工事(床塗装その1) | トップページ | 床下の構想中(その1:隠し扉) »

2006年4月 5日 (水)

No9:続床下工事(壁造作その2)

  塗装した床下空間 …。そのまま空間にしておく事(おもちゃの電動ラジコン車の屋内サーキット?やビリヤード←台を入れる方法が無いので没)も考えたのですが、結局は当初の構想通りに小分けの部屋にしてしまうことにしました。Sagyouba

 床下への階段を降りて、ちょっとした空間(板の間4畳程度と、薪置き場の土間と作業スペース3.5畳程度)を設け、中央の廊下を区切って突き当たりが隠し部屋、右に入る形で保存庫スペースとして床下空間を造作し始めました。(作業スペース:写真上、廊下:写真中、保管庫中から:写真下)

Kabe2

・正面の隠し部屋への入口をどの様な扉(形状・開閉方法)にするのか?
・隠し部屋の用途は何(窓が無いコンクリート空間なので、ミニシアターやオーディオルームか)にするのか?
・天井面が低くても支障が無い使い道は無いか?

Hokannko
・簡単なバーカウンタを計画しても無理は無いか?

 いろいろ考える事もあるのですが、月一回程度の通いながらの作業が前提なので、まずは余り深追いせずに現状のペースで、今年の内には大方完成できる程度の造作を目指して行こうと考えています。 

 

 

後日追記)保存庫部分などの経過はコチラ。&、隠し部屋部分の経過はコチラをご覧ください。

|

« No8:続床下工事(床塗装その1) | トップページ | 床下の構想中(その1:隠し扉) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

床下工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No9:続床下工事(壁造作その2):

« No8:続床下工事(床塗装その1) | トップページ | 床下の構想中(その1:隠し扉) »