« No16:続床下工事(倉庫の棚) | トップページ | 税金 »

2006年5月19日 (金)

No17:続床下工事(隠し部屋壁)

 いよいよ床下の表ての部分が床と建具を残す状態になったので、裏の部分…つまり「お父さんの隠し部屋」(といっても頻繁に出入りしている子供達には隠し様もありません)の内装に着手し始めました。

Kbbf まずは剥き出しのコンクリート壁を木材で囲う事から始めました。本当は断熱材を挟むと良いのでしょうが、「寒さは着れば大丈夫」をモットーとしているので基本的に部屋は暖めない方向で考えているので木材の直貼りにしてしまいました。カビるかなぁ。ちょっと…結構心配です。
 

Kbaf 最上段は電気配線の取り合いが有り、取付けは次回以降にお預けです。
 写真左奥の一角にカウンターを造作しようと考えていますが、実際に現地で寸法を採ると結構狭く…、自宅にバーカウンターを設けるなんてやはり物理的に結構余裕が必要と、改めて考えさせられました。

 

後日追記)保存庫部分などの経過はコチラ。&、隠し部屋部分の経過はコチラをご覧ください。

|

« No16:続床下工事(倉庫の棚) | トップページ | 税金 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

床下工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No17:続床下工事(隠し部屋壁):

« No16:続床下工事(倉庫の棚) | トップページ | 税金 »