« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の4件の投稿

2010年1月 5日 (火)

明けましておめでとうございます

Img_8077  新年明けましておめでとうございます。

  本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

 今年は暦通りの短い年末年始で、日常生活も早々と通常通りに戻りつつあります。
 ここ数年の年末年始では、一週間はログハウスに滞在していた子供達も、今シーズンは塾や親の都合で、年越しを挟む3泊3日のログライフで終わってしまいました。

 こんな風に徐々に子供の世界も出来るなど、取り巻く状況含め変化して、その内に親子で週末ログハウスに行く事も減って来るのかな?と思う様になりました。

 どうせいつかは巣立って行く子供達ですが、親子で過ごす今の時間を大切にしたいと、今年の年始めに思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

畑は、冬支度出来ないまま…

Img_7964 Img_7957 Img_7958  先月は、公私ともに多忙で、とうとう年末の29日になって現地入りしました。

 本来は地面の凍る前に、大根やカブの収穫はしなければならないはずでした。
 小松菜はともかく、白菜も結球していない株は紐で縛って球にする必要もありました。

 しかし、今回の現地入りでは、年末の我が家本体(特に最近加わった子犬が問題)の現地入りのために、子犬のゲージを用意する事と薪ストーブに防護柵を作る事と言う仕事が待っていました。

 子犬の移動で負担をかけない為には、夜中の移動が良いとの結論になり、深夜に現地に着いても何も準備が出来ないので、止む終えず先発としての一日前の現地入りでした。
 昼間の内のゲージの買い出しと防護柵の工作、本体を迎える為の一日かけた暖房と、一通り予定の行動を終え、翌30日早朝に我が家本体の移動の為に、再び自宅に帰宅しました。

 先発隊と言いながら、本体の移動もやらなければならない事は残念でした。そしてその晩、家族4人+1匹を連れて、再び現地ログハウスに入りました。

 年末の31日は年越しの準備に終われ、1日は半日くたびれて寝ていましたが、翌2日は4日から仕事なので、撤収準備をして2日の夜に自宅に戻りました。

 結局畑の冬支度は、来週?に持ち越しになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

薪ストーブの柵作り

 今回は子犬が室内に出る事もあるので、急遽、子犬がぶつかっても薪ストーブには触れない様にする準備をすることになりました。

 金属の柵も考えたのですが、輻射熱の大きい薪ストーブの場合に、柵自体が熱くなっても気になるので、木材の柵にする事にしました。

Img_7940  安く手軽(数時間で完成させたい)に作れて、不要な時期は解体収納出来る構造にしたいと思いました。
 このため、ホームセンターを見ていると、押し入れスノコがあったので、2×4材で枠を作って、スノコを柵替わりに使う事にしました。

Img_7939Img_7941 一応3面分作って、正面は薪補充等のメンテ用にスノコが外せる様にしました。両脇のスノコは枠に固定にしました。薪ストーブからの輻射熱で一方的に暖められる状況では、安価な2×4材は曲がって当然の様な感じがしたので、本来は枠にスノコを固定してしまった方が、変形面では有利に思えたからでした。
Img_7944Img_7946  現場合わせで計って刻んでいたので、製作時間数時間かかりましたが、何とか柵の形にはなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

狸?

Img_7999  雪の晴れた朝、子供達が家の周囲で動物の足跡を見つけ、狸か猫か姉妹で議論していました。

 姉妹共に足跡の主を見た訳ではなく、憶測で物を言っているので「カメラ貸てあげるから、いろいろ証拠になりそうなものを見つけて撮って来てごらん」と投げかけると、カメラを持って出て行き、結構面白い(私なら撮らないアングルなど)撮影をして戻ってきました。

Img_8011 Img_8037  色々な場面の写真の中で、どうも足跡から川を渡っているらしい写真がありました。
 結局、この写真が決め手になり「猫は川を歩いて渡らないから、狸」との結論になりました。

 本当かどうか微妙な感じがしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »