自然

2006年2月14日 (火)

No4:畑の灰撒き

 先週末は、2週間ぶりに我が家のログハウスに泊まりに行きました。相変わらず寒い中、水の作業と薪ストーブが生活する上で最初の仕事になりますが、今年初めからの数回の経験(5回目)で少しは要領を得てきた様です。

 この所は暖かい日もありますが、現地は流石に寒く凍った表土の上に氷に近い状態の雪が残っていました。今のところは寒くとも後約1ヶ月強でジャガイモの植え付けの準備は始める必要がありそうです。そろそろ畑に灰を撒いて肥料と共に土を返す時期が来るので、今回は凍った雪の上に、雪がより早く解ける様にと灰を撒きました。何せ唯一の熱源の薪ストーブなので、撒く灰には事欠きません。去年まで畑で焚き火をしながら同じ作業をしていたので、少しは合理的になった気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

No7:畑と味噌作り

 ほぼ、一ヶ月ご無沙汰しましたが、我が家のログハウスも冬から春へと季節の移り変わりを実感できる(薪ストーブの薪の消費量が減った)様になりました。

Hata_1 先日肥料を加えてから2週間寝かせた畑を耕して(←写真)、今年もキタアカリ、男爵他ジャガイモを植えました。
 昨年種芋6kを植え収穫したら現在なお食べ切れていないので、今年のジャガイモは4kに減らしました。この所の寒さに打ち勝って成長して欲しいと思っています。順調に行けば夏には収穫です。

Mame_1 また、今年は味噌作りを行いました。「手前味噌」を地で行く話ですが、無事に今度の冬には自家製味噌が楽しめるとログハウスの生活もさらに楽しめる様に思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

No11:タケノコ

Takenoko 現地では遅い春で八重桜がそろそろ終わりです。先週現地でタケノコを見つけました。

 裏の敷地に竹が生えていて毎年この時分から夏にかけてタケノコが取れます。何種類か有るみたいで時期や場所により形が違います。

Shuukaku 初物の収穫だったので、すぐに茹でてみたのですが、灰汁抜きしないとやっぱり渋かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月31日 (水)

No18:季節を楽しむ

Shoka 昨年秋から年末にかけて建築したログハウスなので、秋から冬、そして春への景色の移り変わりをそれなりには楽しんできました。
 しかし春以降の自然には流石に圧倒…されます。若葉の溢れるエネルギーを感じる様な景観には、都会生活では得難いものがあります。

 表の畑では、春先に植え付けたジャガイモも、結構大きく育ってきました。

 表向きには無農薬(単に肥料や除草以外の手間をかけていない)の自家用野菜です。子供達には、虫取り作業が趣味と実益を兼ねた良い経験の場になっています。

 収穫までは後2ヶ月位有る様です。HatakeShigoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

No19:続タケノコ

Take1 裏の薮のタケノコは前回の初物収穫以来、引き続いて出てきている様です。
 雨後のタケノコとは良く言った物で、一雨降ると多く出て来る様に思います。しかし余り沢山出るのも困ったもので、流石に最近は大きくなりすぎた物は大きくして竹としての利用も考えています。
 Take2

 とりあえず茹でて冷凍して保管します。みそ汁や煮物に追々使って行くつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

いつもありがとうございます

 五月雨的な掲載間隔のブログですが、いつも見に来ていただきありがとうございます。平均で日に5〜6アクセスと亀の歩みのブログですが、セカンドハウスのログハウス生活からの色々を綴っていきたいと思っております。
Yoko 幼い子供達も、都会だけの生活から田舎での遊び方をする様になりました。経済的にはかなり逼迫してしまいましたが、今この時期に自然いっぱいの環境を生活の身近に用意する事が出来て目的が一部実現しつつある様です。

 今週末も久しぶりに現地に行く予定です。草刈り、床下工事、竹林の整理…課題(遊びのネタ)山積みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

梅雨

6gatsu 我が家のログハウスも初めての梅雨を迎えました。ログだから湿気はあまり良いものでも無い様に思えます。隣が川なので、ただでさえ湿気は来やすい場所なのに…。

 それでも、草木にとっては良い季節で、日々緑が濃くなって行く(また近い内に草刈りをしなくては…)様に思えます。ログにキノコでも生えない様に、塗装の塗り替えには気を使っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

No21:竹馬

Takebayashi 裏の竹林は雨後のタケノコ…で、気付かない内に結構増えています。最初は気にして朝起きたら鍬を持って出かけて、タケノコを採っていましたが、最近は多少面倒になり「マメに掘ってもすぐ出てくるのだから…」と、大きくして竹として使ってみようと思う様になりました。どうせタケノコを沢山採って来て茹でても家族はあまり食べてない様子だし…。

Takeuma そんな訳で、竹馬を作ってみました。ただ…、少し高すぎたのか我が家の子供達には不評でした。見ていない時には、振り回して遊んでいる様子です。迷惑&危ない。ちょっと失敗だったかも。

 次の使い道を考えてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

栗の花

Kuri2 敷地内の栗の木に花がつきました。毎年秋には栗拾いで楽しませてもらっているのですが、昨年の台風の時、大きな幹が折れてしまいました。よく見ると結構あちこち虫に食われている様で。
 今年も秋に栗拾いが出来るか、ちょっと心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

続:栗の花

Kr1 昨年大きな枝(幹?)が風で折れ、弱っているのか心配している栗の木ですが、春につけた花から実が育っています。
 今年もしっかりと実をつけて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧