室内側の足場を上り撮影しました。角ログなので、水平、垂直がキチンと出ていて見ていて安心できました。壁の電気の穴は、施工前に詳細なチェックをしておかないと後で厳しい事にも、この時点で上から見渡してみて初めて気付きました。