プロジェクタ使用時は、中央を避けて吊り下げています。勿論、取付け位置は2カ所である必要も無いので、合計4カ所用途に応じて位置を変えられる様にしてあります。