建築の途中で床下に入り驚いた時の状況です。一面水浸しで、1階の床に上部を覆われた状況では湿度100%とと言った感じでした。
 地面から水が上がって来ているなら、いくら頑張っても結局水が出てくるので大問題!という不安もありましたが、放っておく事も出来ずとりあえず水を雑巾で拭き取る事に。
 最終的には、新聞紙を敷いて水を吸わせて外で焚き火で燃やす方法に落ち着きましたが、とりあえず実働数日で水を除去する事はできました。床施工前に溜まった水が残っていた様で一安心でした。