共用部分の一部約2m四方を将来の木工等作業場(要は掃除が、いい加減で良い場所)に予定して区分。
 ただ当面の作業自体は、床仕上げをするまでは造作部分直近で行うことに。