« 最近は工事が進まなく…(言い訳) | トップページ | またgoogleイメージに »

2007年1月16日 (火)

Apple TV発表

 最近AppleTVが発表(発売は2月)になりました。iTuneなど音楽をステレオ装置に送信してステレオで聴くという形は以前からありましたが、それの映像版と言ったところでしょう。ちょっとだけ面白いのがNASまで内蔵している点で、バラバラにNASを設けるより便利かもしれません。

 我が家の床下では…、実はもう既にお気づきの方もいるとは思いますが、BuffaloのLinkTheaterと言うネットワークメディアプレーヤーと同社のLinkStationと言うNASを無線LANで接続して使っています。
 たまたまプロジェクタ設置当時は、我が家で720Pや1080i出力可能な機器がLinkTheaterしかなかったので、プロジェクタの設置を機会に映像のネット配信システムを床下に移設したのでした。なんでネット経由の映像を…と言う点では、コンピュータの画面とテレビでは元々テレビ(ハイビジョン対応のブラウン管)の方が動画を見るには一日の長があると思っていたので、コンピュータを使って映像をLAN上のNASにアップしておけば見たい時にテレビで見れると思ったからでした。家庭内のLANでNASに上げた映像をテレビを使って見る様になってから、かれこれ2〜3年は経ちます。
 もっとも、NASにアップする時点でdivXなどを使って圧縮した映像を保存しているので、ソースの画質的には多少問題も有ります。

 何れにしてもDLNAなど規格によって、メーカを超えて相互の接続を確保する環境が整いつつある様ですが、今現在はまだ…かなり怪しい感じです。理想的にはBuffaloのシステム上にAppleTVが参加して、AppleTVでdivXの動画が見れれば良いのですが…。そんな状況が実現可能ならAppleTVをすぐに買うのですが、既にシステムを構成してしまっている我が家では現時点では様子見になる様です。

Apple Store(Japan)

|

« 最近は工事が進まなく…(言い訳) | トップページ | またgoogleイメージに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Apple TV発表:

« 最近は工事が進まなく…(言い訳) | トップページ | またgoogleイメージに »