« 床下の湿気の気になる季節になりました | トップページ | 概要 »

2007年6月30日 (土)

最近話題のトンボラジコン

 当ブログでも以前CCPのハニービーを記事に取り上げましたが、以降コンスタントにハニービー関連の検索で来て頂く方がいます。未だにハニービーは人気がある(その後Cチャンネルも出ましたが、青色になるとの大方の予想を裏切って銀色でした)のでしょう。確かに優れたオモチャとは思います。

 ところで先日数ヶ月ぶりにCCPのホームページを見てみましたが、最近話題のトンボのラジコン(メカトンボと言う…とのこと)もCCPで出していた様です。トンボは4枚の羽を羽ばたいて飛ぶ様ですが、やはりハニービーの兄弟、トンボのしっぽ部分にはローターがついていて方向を変える時に使う様です。さすがにCCPです。


 おもしろそうなオモチャですが、今イチ可愛くない(勿論。個人的な主観)ことと、8000円前後の価格(希望小売価格。6月末のトイザラスのサイトでは6999円)と、基本性能が室内の小部屋向きと思えない辺り理由で、床下のコレクション入りはしない見込みです。

 蛇足ですが、今回も既に中国製のそっくりさん(Fly Tech)も出回っている様です。基本的にユーザーの立場では同一機能なら安い方が良いので、オリジナルにこだわる理由も無い(海賊品を作る精神は嫌い)のですが、これだけ素直に出回るところを見ると、どっちがオリジナルなのか少し気になってしまいます。

追記)トイザラスのショッピングサイトを見て気付いたのですが、ハニービーの青色は「トイザらス限定カラー」の様です。そんな事情含めてCch仕様の機体色が銀色になっているのかもしれません。


        ティッシュケース(知事顔)   
    知事顔ティッシュケース限定入荷!
   
   税込価格:2,070円

   
 

|

« 床下の湿気の気になる季節になりました | トップページ | 概要 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近話題のトンボラジコン:

« 床下の湿気の気になる季節になりました | トップページ | 概要 »