« 太陽の塔って「使徒」みたい… | トップページ | リアル?隠し部屋 »

2007年6月 9日 (土)

非電化冷蔵庫(モンゴル版)見ました

 先日の記事でお伝えした非電化プロジェクトのモンゴル活動「非電化冷蔵庫」…。遂に?見ました。
 今日の午後ふとNHKの「ABU未来への航海2007」を見ていると、モンゴルの環境問題の内容になり、「藤村博士…」との話が出て来ました。

 先日の記事の際に非電化工房のHPを色々と見ていたので、もしかしてと期待しながら見ていると「藤村博士」ご本人を見る事が出来ました。さらに件の「非電化冷蔵庫」の設置状況の映像やスタジオでの模型等、気になっていた部分を多少は見る事が出来ました。

 「非電化冷蔵庫(モンゴル型)」は基本的には夜間の放射冷却と日中の断熱保温が工夫のベースで、放射冷却は吸収と放射は裏腹の関係から「放射率を上げる工夫(黒くする)」や、断熱保温には「冷気の蓄熱?として熱容量を上げる工夫(水を入れたペットボトルを敷き詰める)」、「保温の工夫(乾燥した地面に埋める、取り出し口は上部、扉には断熱材を設ける)」など、環境に優しい(イニシャルからランニングコストまで徹底して減らす)生活の実現と言うところなのでしょう。

 当隠し部屋にも環境に優しい(=懐にも優しい)と言うコンセプトを取り入れられたらと思うこの頃です。

参考)理解を深める為にgoogleで検索して気になったHPなど

1) 黒くすると冷め易いか?(放射冷却には黒が有利か?)
  →放射で冷める実験
  →黒塗り鍋放熱テスト
2) 表面処理で放射は変わるか?
  →RCT入門者フォーラム
  →アルマイト処理の放熱性
3) 放熱器について
4) 日射と熱負荷
5) 放射冷却と盆地冷却

All About スタイルストアAll About スタイルストア

|

« 太陽の塔って「使徒」みたい… | トップページ | リアル?隠し部屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 非電化冷蔵庫(モンゴル版)見ました:

« 太陽の塔って「使徒」みたい… | トップページ | リアル?隠し部屋 »