« 廊下部分のフローリングスノコ完成 | トップページ | 続iPhoneその後…騙されてる?… »

2007年7月30日 (月)

続iPhoneその後

 総額7万5千円…この所の円安で数千円は安くなる感じもありましたが、交渉する事も無く気前良く支払ったものの、相変わらず不安な日々は続いています。

 前回の記事の後、「入金を確認したので、商品を送る…」と言った内容のメールが届きました。今回は配送に高額な国際ヤマト便の追跡サービスを依頼してあるので、本来ならここで、一安心。後は届く物の内容が相違ない事を願うばかりのはずです。

0021  ところがメールには「…以下のページより、お客様のお電話番号を入力していただけましたらお荷物の追跡ができます…」とのこと。通常は配送のメールより1〜2日中には追跡が可能になるとの記載もありました。
 早速検索してみると、見当たらないとのつれない返事。早過ぎたかな?と思い数時間置きに確かめてみましたが、1日以上経過した今でも、お届け先の荷物はないとのこと。メールでは「通常と書いてある…」や「2日には至っていない…」など、一応の可能性も残していますが、こういう微妙な状態は久しぶりです。

 なぜ伝票番号を伝えてくれなかったのだろう?と気にしながら、まだ暫く不安な日々が続く様です。

|

« 廊下部分のフローリングスノコ完成 | トップページ | 続iPhoneその後…騙されてる?… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続iPhoneその後:

« 廊下部分のフローリングスノコ完成 | トップページ | 続iPhoneその後…騙されてる?… »