« iPhoneにiPodのアクセサリーを使う | トップページ | 今更ながらiPhone開封 »

2007年9月 2日 (日)

iPhone持って散歩(その2:電車編)

Img_8530 Img_8531  電車に乗車中でも沿線の無線LANの漏れ電波が拾える事は、通勤途中でも結構気になっていました。iPhoneの無線LANの表示では、WEPなどのアクセス保護がされている場合には、アクセスポイント名の横に南京錠のマークが出るので、アクセス保護の有無はすぐに分かります。
 そして、アクセス保護がされていないアクセスポイントを選んで接続を試みるのですが…。結局、走行中に接続出来たアクセスポイントは皆無でした。
 おそらくは、無線LANが高速移動を前提に考えていない(都会でも、立ち止まって接続出来るアクセスポイントでも、歩きながらの接続では中断が良く起こる)事と、通信範囲が最大で200m前後で基本的な接続中に通信範囲を出てしまう事が理由かもしれません。

Img_8532 Img_8533  試しに電車内でもインターネットが出来ると言われている「つくばエクスプレス」の近くも通過してみましたが、それらしい漏れ電波はあるものの、線路に無線LANのアクセスポイントを設置している訳ではないらしく、平行な線路を走るJRの電車からでは無線LAN接続出来ませんでした。
 ただ、「つくばエクスプレス」の乗換駅で、「つくばエクスプレスのポータルサイト」に接続出来ました。このポータルサイト以外を表示させる場合には、NTT系のプロバイダサービスに加入(勿論有料)しなければならない様です。
 ではポータルサイトで何が出来るのかと言うと、沿線の案内など「つくばエクスプレス」が提供する情報を受け取れると言った所でした。その他では、期間限定サービス(8月末で終わってしまった)で音楽のダウンロードがありましたが、Windowsのみ対応とのことでiPhoneでは相手にされませんでした。残念。

|

« iPhoneにiPodのアクセサリーを使う | トップページ | 今更ながらiPhone開封 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone持って散歩(その2:電車編):

« iPhoneにiPodのアクセサリーを使う | トップページ | 今更ながらiPhone開封 »