« なんてこったい!2(iPhone4G生産終了) | トップページ | iPodやiPhoneのスクリーンタッチ式のキーボードについて »

2007年9月 9日 (日)

ちょっと待った(iPod touchは無線LANが特徴)

 このところiPod touchに関する書き込みも多くなって来ました。

 今までの経過から「カタログ落ちiPhone派」になった私ですが、iPod touchについて「iPod touchが携帯音楽プレーヤとして大きすぎる」や「iPhoneが使えない日本用の機能限定型iPhone」などの意見には多少意見を持ってしまいます。
 当然感じ方は個人の自由で様々な捉え方がある事は、それはそれで良いと思うのですが、iPod touchの機能的に見た最大の特徴は無線LANの搭載でしょう。iPodの機能的には、インターフェースは多分オマケです。

 今のところ、iPod touchだけで「iTuneStoreから購入する」等PC無しでの完結までには至らない(Appleもハードメーカ故に難しい…けど、時間の問題?)様ですが、少なくとも(iTune Wi-Fi  Music Storeが出来てPC無しでも一応は可能と発表されていた…詳しくはコチラ。9/13訂正)しますし、WEBブラウザが入っているので、多くの状況でPCから離れる事が可能です。
 iPhoneを使っている内に、iPhoneは携帯電話機能を付加したパームコンピュータと言う感じ(携帯電話として使えない日本では、すっかりパームPC)を受けていました。公衆無線LANや自宅の無線LANに一度設定してしまえばシームレスに繋がる状況は、以前の寝床でノートパソコン抱えてインターネット見ていた時分よりかなり快適(寝転んでいると、画面の向きに併せた縦横の自動変換が思った様にならないと思う事もままありますが、その内慣れてしまう様に思います)になりました。
 もしも、家庭や職場に無線LANがあれば、どこでもいつでもインターネットに繋がる便利さを受ける事が出来ます。その上で、秀逸なインターフェースの効果を実感出来る筈です。

 何れにしても、WEBブラウザ機能は直接は携帯プレーヤに必要あると思えませんが、その機能が付いてる事がiPod touchの特徴に思います。無線LANが不要なら、恐らく携帯プレーヤに限れば正常なiPod進化系の、iPod nanoやclassicが良い様に思います。

|

« なんてこったい!2(iPhone4G生産終了) | トップページ | iPodやiPhoneのスクリーンタッチ式のキーボードについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと待った(iPod touchは無線LANが特徴):

« なんてこったい!2(iPhone4G生産終了) | トップページ | iPodやiPhoneのスクリーンタッチ式のキーボードについて »