« モンティーパイソン復刻版が出る! | トップページ | ブルーレイの画質 »

2008年2月19日 (火)

樽ワインその後…(ブランデーの熟成?)

01000  本来は違う目的で購入した樽ワインでしたが、ボジョレーだったのに諸般の事情で年末の樽開きになり、その後で当初の目的の熟成遊びが始まりました。

 当初はウイスキーの熟成が目的だったのですが、ニューポッド(未熟成の原酒)が既に手に入らない事と、今回の樽がワイン樽の再利用だったので、熟成用の原酒…と言っても、本当の原酒は手に入らないので、酒屋でブランデーを買って来て熟成ごっこの開始となりました。

 ブランデーも高級な方が良いとは思いましたが、何しろ10リットル樽なので最低14本以上…僅かな小遣いでは1本千円以上出せないので、VSO(本数があったのがキリン)になってしまいました。

01001 01002  そして、熟成1ヶ月のインプレッション。
 (左側のグラスが、購入したままの同種のブランデーです)

 色は、僅かに濃く色づいた様な気もしますが、気のせい?とも受け取れる程度の違いでした。

01003  味は、幾分まろやか(飲み易い…感じ)になった様に思いましたが、アルコールの度数が抜けたから?と言われると、これまた微妙な感じと言う程度の差でした。

 今後も調査は続きます。

|

« モンティーパイソン復刻版が出る! | トップページ | ブルーレイの画質 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樽ワインその後…(ブランデーの熟成?):

« モンティーパイソン復刻版が出る! | トップページ | ブルーレイの画質 »