« 最近買ったもの(電子ドラムセット) | トップページ | iPhone3Gの販売方法って店頭だけ? »

2008年6月30日 (月)

副都心線に乗ってきました

000  先日都内に用事があり、待ち合わせ時間に余裕があったので、話題の副都心線に乗ってきました。(今回はiPhoneで撮影:画像の色と大きさは手を加えています)
 都内の既に覚えきれない感じの地下鉄網に新しい路線が出来て、生活圏が直接絡まない私には、何が便利なのかすぐには理解し難い感じでした。
 しかし、池袋と渋谷が時間短縮されるらしい事と、現時点で私鉄2社と地下鉄会社1社が相互乗り入れするの事、何かと不便に思っていた新宿3丁目あたりへのアクセスが良くなるらしい事などのメリットは判りました。でも、3社が相互乗り入れ…つまり行き先の違う電車が混在して走る事で、ますます複雑化してしまっている様にも思えました。

001 200 201  実は用事があった日は、たまたま副都心線の運転開始日(勿論、そんな理由で出かける程鉄道好きでもないと自分では思う)で、渋谷の駅では地下鉄の案内が出ていました。

 地下鉄への入り口は、余り混んでもいなかったのに改札近くに行列がありました。
 何の列か係の方に聞くと「出札補充券の購入待ちの列」と言い、要は手書きの切符(実際は、昔車内で車掌さんから購入した切符の様なもの)を売る列との事でした。
202  暇つぶしも兼ねてご祝儀代わり?に列に並んでみました。そして30分後に順番が来ましたが、3種類の行き先が予め用意されていて、1人3枚の購入までとのルールだったので、3種3枚を買ってみました。

100 ホームは、新しい路線なのでかなり深い位置にありました。部分的に吹き抜けていて、地下1階から地下3階?のホームを見下ろせたり、地下の割には余裕ある感じの駅構内でした。

004  余裕と言えば、現在は2つのホームの間の2本の線路が、当面は使われないらしく、仮設の連絡ホームの下になっていました。

 

102_2103 ただ、この連絡ホームの最も新宿よりの方は、直進してくる電車が正面で見れるので鉄道好きが多く集まっている感じでした。電車好きの子供だったら暫く楽しめそうな場所に思えました。

 そして、メリットの一つだった渋谷から池袋間の乗車時間は、少なくとも運行開始当日はダイヤが乱れていた理由もあり、山手線の所要時間と大差ありませんでした。
 運行が円滑になり改善しても地下鉄の駅の位置の問題もあり、場所によっては従来の手段(山手線など)と大差ない事もある様な感じがしました。

 ますます複雑化する交通手段…、個人の移動にもナビタイムなどの今時のナビゲーションの重要度が増えていく様に思います。

|

« 最近買ったもの(電子ドラムセット) | トップページ | iPhone3Gの販売方法って店頭だけ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 副都心線に乗ってきました:

« 最近買ったもの(電子ドラムセット) | トップページ | iPhone3Gの販売方法って店頭だけ? »