« もう少しでボジョレーの予約時期になりますね。 | トップページ | 続ブランデー熟成遊び(約9ヶ月) »

2008年9月22日 (月)

iPhoneOS2.1へのアップグレード

 さすがに現行世代ではiPhoneOSも2.1に時代が移っている様です。先日約1年ぶりに再脱獄作業を行いiPhoneOS2.0にはなりましたが、ネット上でも2.1へのアップグレードの脱獄記事も多く見られる様になったので、我が家も挑戦してみました。

 手順は前回と同様でソフトもほぼ同じですが、違いは使用するipswファイルのバージョンが2.0から2.1に変わったことと、Pwnage Toolが最新の2.1に変わったところでした。

 Pwnage Toolの2.1は、Pwnage Toolの起動直後での「アップデートするか?」との問いに同意しただけで入手することが出来ました。後はipswファイルの入手だけでしたが、先日の再脱獄時に念のため当時入手出来る全てのファイルをダウンロードしておいたので、今回では手間がかかりませんでした。

 多少忘れかけていた手順ですが、まだひと月も過ぎていなかったので割に順調に進み、小一時間で何とか無事にアップデートの全てを終えることが出来ました。

 アップデートして何がどう変わったのか分かりませんが、何かが新しくなった様です。ただ、購入当時のiPhone内のOSの大きさは100M程度でしたが、今回アップデートした最新版では240M前後になっている様です。
 もともと、容量の限られている我が家の「野良iPhone4G」では、ちょっと痛い感じです。また、iPhoneOS2.1の場合は、接続可能なiTuneが最新版の8.0以降に限られてしまう点がちょっと不便に思いました。

Mac で Windows を動かすなら act2.com

|

« もう少しでボジョレーの予約時期になりますね。 | トップページ | 続ブランデー熟成遊び(約9ヶ月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneOS2.1へのアップグレード:

« もう少しでボジョレーの予約時期になりますね。 | トップページ | 続ブランデー熟成遊び(約9ヶ月) »