« 「野良iPhone(初代iPhone(4G))」の再脱獄 その2 | トップページ | iPhoneOS2.1へのアップグレード »

2008年9月21日 (日)

もう少しでボジョレーの予約時期になりますね。

 昨年はウイスキーの樽熟成を思い立ったことから、結局樽ワイン(ボジョレーの樽詰め)を購入し、開けたワイン樽(10リットル)に同じブドウ仲間と言うことでブランデー(V.S.Oのボトル16本)を樽につめて熟成遊びを始めました。約10リットルのブランデーで、私の一生分の消費量が確保されてしまった感じでしたが、今年もボジョレーの予約時期になりました。

 樽熟成遊びが最近疎かになっている(週末ログハウスに行くこと自体が少なくなっている)ので、今ひとつ今年もやるのか?やるなら10リットルか…少なくするか…。

 樽の熟成自体には「10リトル程度以上無いと効果がない」との資料をどこかで読んだことも迷う切っ掛けですが、10リットルのワインを一気に開封するのは我が家にとって荷が重かったことも事実。昨年は小分けにする為に、開封前に空き瓶を作る為にワインを飲むと言う一気にワイン浸けな日々が始まってしまいました。

 さてさて、今年はどうするのか…。予約まで数週間…ちょっと考えてしまいます。

ワイン通販サイト、ワイナリー和泉屋は、フランスやイタリアを始め、おいしいワインを販売します

|

« 「野良iPhone(初代iPhone(4G))」の再脱獄 その2 | トップページ | iPhoneOS2.1へのアップグレード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう少しでボジョレーの予約時期になりますね。:

« 「野良iPhone(初代iPhone(4G))」の再脱獄 その2 | トップページ | iPhoneOS2.1へのアップグレード »