« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月23日 (木)

iPhone用の袋

 このところ、ご無沙汰しています。
 年度末から年度始めにかけて急に忙しくなり、最近は、寝に自宅に帰ってるみたいな日々が続いています。今月も、隠し部屋には遊びに行けなくなってしまいました。
 せっかく休日の高速道路が安くなったのに、月1回の遠出すら実現が難しいこの頃です。

Img_2109  さて、先日コンビニでオマケに釣られて、お茶を買いました。
 大したオマケでもなかったのですが、この小さい袋の大きさに感じるものがあり、自宅に戻って早速iPhoneを入れてみました。
Img_2110 Img_2112  気持ち窮屈な気もしますが、ちょうどいい感じです。どうも、荷物の中で絡むイヤホンコードが気になっていたので、以来この袋に入れて持ち歩いています。

 携帯電話を袋に入れて運ぶのは…と言う意見もありますが、基本的に私のiPhoneは出先用のネット端末なので支障無い(iPod機能以外では、公衆無線LANでしかアクセスしない)感じです。もっと色んなバリエーションの袋が欲しかったのですが、このオマケが付くキャンペーンは既に終わってしまった様でした。

 ネット端末としてのiPhoneは便利ですが、一方で、従来の携帯電話の契約を残したまま、ネット用にiPhoneを追加契約している現状が、本当に合理的な選択だったのか…今更ながら考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

新iPhone

 いよいよ携帯の充電が効かなくなったので、何とか時間を見つけて携帯屋さんに寄ってきました。
 最近お腹が膨らんできた電池は、基本的には劣化症状(物に拠っては2〜3年で仕方ない?)とのことで、初回のサービス?の電池交換になりました。
 数週間でメーカーから届くとのことでしたが、数週間の間「お使いにならない方が良いと思われますが…」と言われる携帯を使うのも、微妙な感じがしたので新機種に交換…も、一瞬考えました。

 新機種なら、今度こそ携帯電話の使えるiPhone?(我が家の野良iPhoneはAT&T)が良いと思っていましたが、大昔のスカイメールやCメールと言った携帯電話網のメールが主な通信手段の我が家の状況や、他の携帯会社に電話をかけると高い様な感じがするiPhoneの契約条件はちょっと気になりました。
 インターネットのメールと、携帯会社通信網のメールに恐らく結果として大きな差はない(この辺りの、SMSやMMSの話の詳しい所は他のサイトさんに任せるとして)と思うのですが、従来の携帯通信網のSMS主体のやりとりに対して、ひと条件制約が増えるのは、どうも気になりました。(例えば通常無料になる同一携帯会社内のSMSであっても、携帯番号ではないSMSのアドも持つiPhoneでは、番号でない方の携帯アドを指定してSMSを送ってしまうと有料送信されるらしい…など)

Img_1860  そして、いろいろ考えること十分…(店員さん、待たせてごめんなさい)、なぜか気分的に追加一台として、iPhone3Gを持つことにしました。
 今までの携帯電話+iPhone3G+今までの野良iPhone。2個の携帯番号含めて使い分けが難しくなりました。

Img_1866Img_1862Img_1864 早速自宅に持ち帰って、旧モデルの野良iPhone(初期型iPhone4Gモデル)と比較してみました。

Img_1872 Img_1874  パッケージの外箱は、iPhone本体の変化(一回り大きくなった)に合わせてか?同一デザインを継承したまま、僅かに薄く&幅広い方向に変わっていました。

Img_1871Img_1877Img_1878 パッケージの中身自体は、充電器がかなり小さくなったこと以外に、大して変わっていませんでしたが、Img_1881 Img_1882 携帯電話用のU-SIMカードの取り出し方のイラストが描かれていたことと、取り出し用のピンが付属品になったところも、初期型と違っていました。

 また、初期型では、我が家に届き開封後すぐに電源を入れると起動して地球の絵が出てきて、個人的には感動しました。(その後アクティビテーションが出来ず苦労の日々を迎えることになるとも知らずに…)
 一方で今回は、いきなり付属ケーブルに繋いでiTuneに接続を指示する画面が出てきたので何か余裕と言うかスケール感がなくなった感じで、多少がっかりしました。

Img_1886 Img_1888 Img_1890  お店から渡されたU-SIMを本体のトレーにセットして差し込みiTuneに接続すると、数分の後にアクティビテーションは自動で処理されて、通常にマウントされ携帯電話を含む全ての機能が使える様になりました。Img_1892 Img_1893 Img_1894 もっとも、無線LANの各種設定やメアドの登録等、様々にやることもありましたが、初代の野良iPhoneと比較して純正品を通常の使い方で使う手軽さを実感しました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

メタボな電池?

Img_1843  ここ数ヶ月、携帯電話の電池の持ちが悪いと気になっていました。
 私の場合に携帯電話にこだわりはなく、もともとが自分以外の他人の用事の為に持っている(猫の鈴的?)様な感じでした。
Img_1856 Img_1847  ところが先日、何気なく携帯を見た時に、妙に背中が膨らんでいることに気付きました。
 ここに来て、充電しても2日間位しかもたず、通話中にもいきなり予告なく電池が切れることも間々あり、いよいよ壊れてきたと思っていた矢先の発見?でした。
Img_1848 Img_1849 Img_1850  裏ふたを開けてみると、そこにはメタボ?にお腹の膨れた電池がありました。

Img_1851  知人に事情を話すと、「既に破裂の危険がある状況だから、すぐに使用を中止して携帯屋さんに持ち込むべき」との助言がありましたが、そうそう携帯屋さんに寄る時間もありません。仕方なく?半分状況を楽しむ(どんな風に壊れる?)感じで、経過を見守っていきたい?と思っています。

 携帯が使えないことは…困ったことですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »