« よせばいいのに… | トップページ | 続:届きました…。が、中国4000年の歴史…? »

2009年12月22日 (火)

届きました…。が、中国4000年の歴史…?

 よせば良いのにophone
Img_7864  実は意外に順調にEMSで届きました。でも、早速使ってみて…。記事に書く意欲を戻すための時間がかかってしまいました。

 ----------------------------------

 雑な割に厳重に包んであった段ボールを開封すると、実物が無事に入っていました。
Img_7868 Img_7871  外パッケージの中華風な精悍(台湾や香港で良く見かけそう)な感じの割に、その箱自体はこれまた中華風なシックな感じで、そこはかとなく文化の違いを感じました。
 箱中央の本体の下に、付属品が入っている点では、iPhoneのパッケージと形や大きさが違っても似た感じがしました。
Img_7873 Img_7880  iPhoneの様に、開けてすぐオープニング画面が表示されるかと、期待して取り上げましたが、期待に反して電池自体が実装されておらず、付属電池自体も放電されて添付されていたので、充電してから使うことになりました。

以下、次回に続く。

|

« よせばいいのに… | トップページ | 続:届きました…。が、中国4000年の歴史…? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 届きました…。が、中国4000年の歴史…?:

« よせばいいのに… | トップページ | 続:届きました…。が、中国4000年の歴史…? »