« 開会式はミニシアターで見ました | トップページ | ごぶさたしました »

2010年2月20日 (土)

ラム酒の樽詰め、その後(3週間)

Img_0216

 たった3週間では大した変化はないとも思うのですが、様子を見ると言う大切な用事の為、ちょっと試してみました。正直、飲む為の理由なら何でもいいのですが。

 勿論、大した変化はありませんでしたが、少し黄色くなったかも?と思いました。

Img_0218

Img_0219

 ちなみに、昨年のバーボン(既に樽詰め後15ヶ月)と比較すると圧倒的に色は薄いところです。もっとも、バーボンは元々色が濃く、今回のラムは色が白いので比較しても何の意味もないでしょう。

Img_0221

Img_0224

 意味ないついでに、一昨年のブランデー(既に樽詰め後26ヶ月経過)も色を見てみると、バーボンとそんなに変わらない様に思える点で色が濃くなった気もします。
 でも、だからと言って味が好みの方向に変わった訳でもなく(元々が、方向性を持っていなかった…)こんな感じかな?と思う程度です。アルコール自体は飛んではいない様ですが…。

 蛇足)樽の置いてある床下は、台所や冷蔵庫からも遠いので、少しグラスに出してはストレートで飲む事が多いのですが、流石に今回のラム(ロンリコ151)は75.5度あるだけあって、ちびちびの状態でも、一瞬美味しいかも?と思いますが、一気にむせ返る場合もあり、ストレートで飲むのはあまり身体に良くない感じです。

|

« 開会式はミニシアターで見ました | トップページ | ごぶさたしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラム酒の樽詰め、その後(3週間):

« 開会式はミニシアターで見ました | トップページ | ごぶさたしました »